読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・価値のあるお買い物日記

世の中の「価値のあるもの」に注目してみます。Apple製品やあらゆる家電製品、ライフハックに関する様々なコンテンツを配信していきます。

Goodアイデア!MacBookからはみ出さないSDカード「JetDrive Lite」がトランセンドから発売!

f:id:advantaged:20140525232108j:plain

Goodアイデア!と叫びたくなるような素晴らしい製品がトランセンドから発売されました。MacBook Air/Pro のSDカードスロットを用いて、外部に突起しないジャストサイズの外部記憶領域(拡張ストレージカード)として利用できる、その名も「JetDrive Lite」。

持ち運びの際にもSDカードスロットから取り外すことなく、最大読込み速度95MB/s、最大書込み速度60MB/sの高速ストレージが利用できる点は、ノマドワーカーだけでなく、全てのMacBookユーザーがその恩恵の程度を想像できるのではないでしょうか。

そんなJetDrive Liteは実際どれほどすごい商品なのか、わかりやすく皆さんにお伝えしたいと思います!

 MacBook Air/Proにピッタリのデザイン

f:id:advantaged:20140525225406j:plain

アミル削り出しな製品だけがMacBookにピッタリというわけではありません。MacBookにピッタリというのは、言い換えれば「Cool」つまりスタイリッシュでさり気なさがあり、そして何よりも「シンプル」であるということ。

そんなJetDrive Liteのコンセプトは「忘れてしまうほどに」だそうです。それぞれのMacBookに適合するよう、トランセンドはJetDrive Liteを新たに設計しています。これによって余分な出っ張りなどが一切なく、思わず拡張したことを忘れてしまう程にMacBookと同化することでしょう。

使い方は通常のSDカードをMacBookに差し込む方法と全く同じ。

STEP1 SDカードスロットに入れる

f:id:advantaged:20140525232302j:plain

STEP2 JetDrive Liteを置くまで押しこむ

f:id:advantaged:20140525232400j:plain

STEP3 ジャストフィット!

f:id:advantaged:20140525232423j:plain

これほどまでにジャストサイズだと、持ち運びの際にも全く気になりません。むしろ、MacBookのフラッシュストレージが単純に増加したものと考えても良いくらい、邪魔になりません。

ちなみに、通常のSDカードを差し込むとこんな感じになります。私の手元のMacBook Airに差し込んだのですが、ちょうど1cm外に飛び出してしまいます。この飛び出しが無くなるすごさが皆さんわかりますか!

f:id:advantaged:20140524125001j:plain

プラグ&プレイでいつでも利用可能

f:id:advantaged:20140525233507j:plain

JetDrive Liteはプラグ&プレイに対応しているので、MacBookのSDカードスロットに挿入するだけで、利用可能なストレージ容量が即座に増やせます。最大容量128GBのカードは、約 52,000枚の写真ファイル、約32,000曲の音楽ファイル、そして約1,280分のハイビジョン動画を追加保存できるストレージソリューションを提供します。

驚異の速度

f:id:advantaged:20140525234013j:plain

最大読込速度:95MB/秒、最大書込速度:60MB/秒の転送速度と聞いて、速いと思うか遅いと思うかは人それぞれだと思います。Haswell仕様のMacBook AirのSSD速度が、実測でおよそ読込速度700MB/秒、書込速度300MB/秒という結果を考慮すると、「かなり遅いんじゃないか?」という印象は拭えません。そもそもMacBook AirのSSD速度がモンスター級に爆速すぎるので、ここで引き合いに出すことすらお門違いなのですが…。

しかし、外部ストレージという前提を置くと印象は全く違います。システムのパフォーマンスを左右するシステム領域はMacBookのSSDに保存されているわけですから、Time Machineのバックアップや、iTunesのライブラリなどの「容量こそ多いが、爆速は必要なく高速であればOK」という場面で大いに活用できるでしょう。

そんなJetDrive Liteですが、同価格帯のSDXCカード(CLASS10)と比較するとJetDrive Liteがいかに高速かが見て取れます。特に高品質で高速がウリのSANDISKのSDXCカードと比較してみると良くわかります。

製品
JetDrive Lite 330

SDSDX-064G-J35
メーカー トランセンド サンディスク
容量 64GB 64GB
最大読込速度 95MB/s 45MB/s
最大書込速度 60MB/s 45MB/s
動作環境温度 -25℃~85℃ -40℃~85℃
保証期間 無期限保証 無期限保証

サンディスク(SDSDX-064G-J35)の転送速度45MB/sが世間で「超高速」と言われているので、そのおよそ倍の速度を持つJetDrive Liteはもはや爆速と言ってもようのではないでしょうか。実際、転送速度90MB/sってめちゃくちゃ速いですよ。

鉄壁の備え

f:id:advantaged:20140526002028j:plain

JetDrive Lite は、塵やほこり、水滴や衝撃に強いCOB(Chip On Board) 製造技術を採用しています。MacBookに装着して持ち運んだとしても、あらやるトラブルや環境から守り、スムーズな動作を保証して1ランク上 の安心を提供してくれます。

こんな感じに水没したって、データが失われる可能性はかなり低いということです。一度装着すればはずさない製品なので、こんな耐久性は過剰とも言えますが、持ち運び頻度が高いMacBook Airに装着されることを想定すると、衝撃に強いウリはかなり頼もしいですよね。

互換性抜群!

JetDrive Liteシリーズは、MacBook Air/MacBook Pro Retinaディスプレイ各モデルの寸法にぴったりと合うように設計されています。速度はどれも一緒で、最大読込速度:95MB/秒、最大書込速度:60MB/秒の転送速度で、全ての製品が10000回の抜き差しサイクルに耐えられる耐久性を持っています。

モデル
JetDrive Lite 130
(64GB/128GB)
JetDrive Lite 330
(64GB)
JetDrive Lite 350
(64GB/128GB)
JetDrive Lite 360
(64GB/128GB)
MacBook Air 13" Late 2010      
Mid 2011      
Mid 2012      
Mid 2013      
Early 2014      
MacBook Pro (Retina)13" Late 2012      
Early 2013      
Late 2013      
MacBook Pro (Retina) 15" Mid 2012      
Early 2013      
MacBook Pro (Retina) 15" Late 2013      

CoolでシンプルなJetDrive Liteを手に入れよう!

ご存知の通り、MacBookはUSBポートがAirは2個、proは3個しかありません。何かと外部拡張機器を接続することにこのUSBポートを使うため、常に余裕を持たせておきたいのがマカー(Macユーザー)の本音。

そんな中で、使用頻度が比較的少ないSDカードスロットを有効利用する事は、至って合理的。そんな合理的な製品はこのJetDrive Liteしか存在していません。USBポートに接続する超小型USBメモリなんてのもありますが、転送速度はUSB2.0の規格であるが故に最大60MB/sで、実測値はその半分以下です。JetDrive Liteの実測値はまだレポートがありませんが、トランセンドのSDカードは40MB/s以上の転送速度を実現するレポートが多々存在しています。ポテンシャルの高い製品であることは間違い無しです。

MacBookユーザー、特にAirユーザーはストレージ容量に苦しむ事が多々あります。そんな方は是非JetDrive Liteを試してみてはいかがでしょうか?きっと価値のあるお買物になりますよ!

Transcend Macbook Pro専用 SDスロット対応拡張メモリーカード JetDrive Lite 330 64GB for Macbook Pro with Retina display 13" (Late 2012 - Late 2013) TS64GJDL330
by カエレバ
ELECOM USBメモリ 16GB 小型 シルバー MF-KSU216GSV
by カエレバ

ひかりTVショッピング