新・価値のあるお買い物日記

世の中の「価値のあるもの」に注目してみます。Apple製品やあらゆる家電製品、ライフハックに関する様々なコンテンツを配信していきます。

【現代の錬金術】PayPayが驚異のポイント還元率20%をばら撒き中!大量ポイントゲットの裏技をご紹介

f:id:advantaged:20181123011432p:plain

ソフトバンク・ヤフーが推し進める新たなキャッシュレス電子決済サービス「PayPay」を一気に広めるため、ポイントばら撒きを実施中です。もう、お祭り状態です。もはや現代の錬金術!

そのポイント還元は、PayPayで支払った金額の20%ポイントバック(上限5万/月)される驚異の還元率です。わかりやすく言えば、今あなたがほしいもの全てが20%OFFで買えてしまうと言っても決して大げさではありません。

さらに、このPayPayのお祭りと他のポイントバックサービスを組み合わせると、ポイントの二重・三重取りが可能になり、簡単に最大31%のポイントバックも実現できてしまう裏技も普通にできてしまいます。

PayPayのポイント還元率20%が開始されるのは、2018年12月4日から2019年3月31日までなので、その間に大量のポイントをゲットする方法を早速ご紹介しましょう。

概要

PayPayの概要は以下の通り。

  • スマホアプリ画面のバーコードまたはQRコードを読み取るだけで支払いが可能
  • 支払いはPayPay(電子マネー)・Yahooマネー・クレジットカード・銀行口座から選べる
  • 個人間の送金も可能

PayPayはモバイルSuicaとほぼ同じようなサービスで、使えば使うほどポイントバックされるので、PayPay支払いに対応している店舗であれば、モバイルSuicaよりも超お得に利用できます。

PayPayは銀行口座かYahoo!カードからチャージが可能で、支払い時にPayPay残高不足時は全額Yahoo!マネーで支払われます。Yahoo!マネー残高不足時は全額メインのクレジットカードで支払われため、あえてPayPay残高とYahoo!マネーを0円にしておけば、PayPayというサービスを好きなクレジットカード支払いで使えることになります。

キャンペーン内容

今回のキャンペーンは全国の加盟店舗(ファミリーマートやビックカメラ等)で「PayPay」が利用可能になる12月4日~開催されるものです。詳細は下記の通り。

20%ポイント還元

f:id:advantaged:20181123013810j:plain

キャンペーン期間中(2018年12月4日~2019年3月31日)の間に「PayPay」を利用して支払った全ての人を対象に「支払額の20%」がPayPayボーナス(PayPayのポイント)還元されます(PayPayボーナスはPayPay残高と同様に利用可能)。なお還元額は月額5万円相当が上限となっておりそれ以上は還元されません。つまり、1ヶ月のPayPay支払いが25万円分までが20%ポイントバックされることになります。

還元タイミングは利用した翌月10日前後。また、キャンペーン期間中の場合でも利用者全体の還元金額が100億円に達した時点で途中終了します。つまり早いもの勝ちというわけです。

全額ポイント還元

期間中に「PayPay」を利用するだけで利用した全額(10万円相当まで)が還元される抽選キャンペーンも同時開催されます。抽選確率は会員によって異なり下記の通りです。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら当選確率が4倍、10回に1回という高確率で10万円以下の買い物が実質無料となる。こうなれば、PayPayを使って支払いを行わないことがむしろ大損であることが既におわかりかと思います。また「Yahoo!プレミアム会員」に登録するだけで無料確率が2倍に跳ね上がるので、今のうちにプレミアム会員になっておくのもお忘れなく。2018年11月22日現在は、6ヶ月無料キャンペーンも行われているため今が最高のタイミングです。

PayPay社自体がソフトバンクとヤフーの共同出資会社であるため、今後もソフトバンク・ヤフーユーザー向けに優遇されたキャンペーンが行われる可能性が非常に高いと思われます。機種変更・MNPを検討している方はこれを機にソフトバンクワイモバイルを契約してしまうのは賢い選択です。契約していれば当選したかも…と後悔せずに済みます。

ソフトバンク ワイモバイル

2018年11月25日追記
ワイモバイルでM・Lプランを契約する場合は、こちらのサイトから申し込みすると、通常よりも更に5,000ポイント多い、10,000Tポイントが付与されるようです。お見逃しなく!

チャージ還元

f:id:advantaged:20181123020252j:plain

11月22日から開催されるのが、5,000円以上のチャージで1,000円相当のPayPayボーナスが上乗せされるキャンペーンです。こちらは逆に12月3日までが開催期間。還元率は20%相当と高いがお一人さま1回のみ。また、”ソフトバンク”、”ワイモバイル”のスマホユーザーは決済手段を新規登録するだけで500円相当のPayPayボーナスが付与されます。また、新規登録するだけでも500円相当が手に入るのでまずは「PayPay」アプリをインストールしておきましょう。

PayPayアプリ
iOS Android
App Store で手に入れよう
f:id:advantaged:20181123215819p:plain
Google Play で手に入れよう
f:id:advantaged:20181123215831p:plain

キャンペーン対象のチャージ元は「銀行口座」および「Yahoo! JAPANカード」のみが対象になります。他社のクレカを使用した場合は上乗せされません。Yahoo! JAPANカードは年間費永久無料なうえ、カードを作るだけで8,000円〜10,000円分のTポイントが付与されるので、まだ持っていない方は作っておくことをおすすめします。

ちなみに、PayPayアプリをインストールするとPayPayライト500円分、さらに「Yahoo! JAPANカード」で5,000円をチャージするとさらに1,000円分が付与される大盤振る舞い中です。↓こんな感じになります。

f:id:advantaged:20181124201252p:plain f:id:advantaged:20181124201258p:plain

加えて、次に説明する裏技を先にお伝えすると、「Yahoo! JAPANカード」と合わせて「楽天カード」をこの機会に契約しておくとめちゃくちゃお得になります。今は入会するだけで、5,000円分の楽天ポイントが付与されるので、年内に必ず契約しておくことをおすすめします。さらに!こちらのリンクから楽天カードを契約した方限定で、プラス1,000ポイントが付与されるのでお見逃しなく!

利用可能な店舗

PayPayが利用できる店舗は以下を中心として既に多数存在しており、12月以降に対応予定の店舗も多数あります。

PayPay支払い対応店舗

早速、12月4日からビックカメラやソフマップでもPayPay支払いが可能になったことからお祭り状態になっています。

ファミリーマートやミニストップといった大手コンビニもあれば、ドラッグストアやタクシーもあり多種多様です。さらに、居酒屋が多数あることから、年末の忘年会や、年始の新年会をPayPayで支払うことができれば、例えば忘年会費が10万円ならその20%=2万円がポイント還元されることになります。もはやPayPayを契約しない手はありませんね。

驚異のポイント還元率31%の裏技

実は現在、楽天とビックカメラの新サービス「Rakuten Bic」が開始されています。これは、楽天市場のビックカメラ店でお買い物を推奨するものではなく、「街のビックカメラでお買い物すると、楽天てポイントを最大10%ポイントバックします」という素敵なサービスなのです。

f:id:advantaged:20181123022834p:plain f:id:advantaged:20181123022838p:plain

ビックカメラ✕楽天 最大10%ポイントバックにエントリー

勘の鋭い方は既にお気づきでしょう。

そう、ビックカメラで買い物をする際に、楽天カードを提示し、PayPayの支払いクレジットカードに設定すると以下の総還元率になるのです。

  • 楽天カードを提示 : 10%楽天ポイント還元
  • PayPayに楽天カードを紐付ける : 1%楽天ポイント還元
  • PayPayで支払い : 20%PayPayポイント還元

つまり合計31%のポイント還元がリスクゼロで入手できることになります。キャンペーンが2019年3月31日までなので、新生活のための家電を揃える際に利用できれば、最大31%のポイントバックが可能になります。

仮に、ビックカメラ(ソフマップ)で取り扱っているMac mini 2018を購入するケースを見てみましょう。ビックカメラ✕楽天キャンペーンは、ビックカメラで付くポイントの半分(10%なら5%ビックポイント)に、さらに楽天ポイントが無条件で購入金額の5%分が付与され、合計10%付与になるキャンペーンです。

Mac mini 2018は、ビックカメラでは5%のポイントが付与されますが、PayPay支払いの場合は3%が付与され、トータルの楽天ポイント付与率は以下になります。

  • ビックカメラ3%✕0.5 = 1.5%楽天ポイント
  • 楽天ポイント5%
  • 合計:6.5%楽天ポイント

具体的にMac mini 2018(上位モデル)を購入した場合に、PayPay&キャンペーン付与ポイントをもらった場合のポイントバックを見てみましょう。

  • 楽天カードを提示 : 6.5%楽天ポイント還元(8,620円)
  • PayPayに楽天カードを紐づける : 1%楽天ポイント還元(1,326円)
  • PayPayで支払い : 20%PayPayポイント還元(26,524円)
  • 合計ポイント : 36,470円分

※ビックカメラ✕楽天のポイント還元キャンペーンは、最大10,000円となります。

つまりMac mini 2018を実質27.5%OFFで買える計算になります。凄まじい還元率です!これはMac mini以外の、MacBook Pro/AirやiPad Proは、Mac mini 2018よりもポイント還元率の高い5%なので、より高いポイント還元が可能になります。

なお、2018年12月4日現在、ビックカメラ・ソフマップ・ヤマダ電機でPayPay支払いが可能になることが公式発表されています!PayPayの20%ポイントバックは家電量販店が身を削って実施するものではなく、ソフトバンク・ヤフーが100億円を負担して行われるキャンペーンなので、実施される可能性大と思っていましたが、こんなに早く実現するとは!

ちなみに、ビックカメラやヤマダ電機でAmazonギフト券のようなプリペイドカードをPayPayで購入してそれを転売することで完全なる錬金術を計画している人がいると思いますが、それは不可能です。理由は、コンビニでも家電量販店でも、プリペイドカードは全て現金払いでしか購入できないからです。つまり電子マネーであるPayPayで20%〜31%ポイント還元を享受することはできません(残念!)。

ソフマップ AKIBA③号店 Mac Collectionに行ってきた

というわけで、PayPayがスタートした本日12/4に早速AKIBA③号店 Mac Collectionに行ってきました!

ソフマップ AKIBA③号店 Mac Collection

17時30分に到着した時点で、CTO(Macのカスタマイズ注文)は6人待ち。約1時間ほど待ってから案内を受けて、早速PayPay支払いでMac mini 2018 i7/16GB/512GBを買っちゃいました!

Mac mini 2018 PayPay支払い

支払額203,904円に対し20%PayPayボーナスで40,780円分が付与されることになりました。もちろん、開始前に計算していた楽天カードキャンペーンも適用して、ガッツリ合計6.5%の楽天ポイントもGETしちゃいました!

Mac mini 2018 PayPay支払いレシート

もはやお祭り状態です。50,780円相当のポイントに、さらに楽天ポイント+1(2039円相当のポイント)が付与されているので、実質15万くらいでMac mini 2018 i7/16GB/512GBを購入できた計算になります。10万円バックが当たらなかったのだけが残念でしたが。。。

Kayshを絡めれば更にお得に!

PayPayの支払い方法に、バーチャルクレジットカード「Kyash」も紐付けられることが確認できました。Kayshはクレジットカードでありながら、支払い元に別のクレジットカードを適用できるハチャメチャ仕様になっています。これによって、以下のポイント三重取りも可能になります!

  • 楽天カード(1%)→Kaysh(2%)→PayPay(20%)→ビックカメラ(8%+キャンペーン+3%) = 34%!!

そう、驚異の34%還元!ビックカメラ以外での支払い(例えばコンビニや居酒屋)だとしても23%ポイント還元!凄まじい還元率です・・・。ただ、Kayshは1回の支払い額が上限5万円なので、5万円以下の商品購入にのみ適用できる裏技と言えそうです。だけど、この還元率はやばいです!

ゆうやさん、コメント欄から貴重な情報ありがとうございました!

PayPayをインストールしてポイント還元開始に備えよう

f:id:advantaged:20181123030719j:plain

改めておさらいです。

たったこれだけで、驚異の31%ポイント還元のうまみを享受できます。なお、PayPayアプリは、事前にYahoo!プレミアム会員になっていると、Yahoo!マネー等との連携が一瞬で行えるので、おすすめですよ!さぁ、PayPayを使いこなして、年末年始の価値のあるお買い物に備えましょう!